読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛙の子はカエルなのか!?実証記録

~低学歴の両親の子どもは、高学歴になれるのか検証。まずは中学受験合格を目指して~

家庭保育園KIRARAの実力

長男は、私が途中で挫折してしまったといえ、

赤ちゃんの頃から家庭保育園でいろいろと学習させていました。

特に3歳から始められるプリントKIRARAは

本当にやってよかったと思います。

f:id:momomama45:20130522161859j:plain

 

 

 長男が公文をやり始めたきっかけは、

家庭保育園のプリントKIRARAが

だいぶ難しくなってきて、毎日8ページするのに

時間がかかるようになってきころ。

長男の友達が年少さんの頃から公文に通っていて

同じ問題をスラスラしちゃう訳ですよ!

で、、、長男も公文に行ってスラスラ出来るようになりたいと

公文に通い出したという訳。

 

そうそう今探してみたら、ありましたありました!

最後の36か月目のKIRARA(^^)/

簡単に書き出すと、、、、(写真アップしちゃダメだよねぇ?)

※ちなみに年長さんの秋ごろです

1枚目、2分以内にゴールする迷路

2枚目、二桁、二桁の繰り下がりの引き算(20問)

3枚目、右左逆にして書く、線や形(4問)

4枚目、絵本を読んで、主人公の気持ちや、行動(2問)

5枚目、資源ごみはどれ?クリーンエネルギーをひとつかく(2問)

6枚目、3×3の正方形のブロックの空間問題(4問)

7枚目、漢字とおくりがな(6問)

8枚目、漢字とおくりがな(6問)

 

これは最後のプリントなんで一番難しかったんだけど、

いま見ても年長さんが毎日よく頑張って、

やっていたなって我が子ながら関心しちゃいます。

始めは、塗り絵だとか間違い探しとか楽しい問題だったんだけどなぁ~

最後の方は、涙ぐみながらやってました(-_-;)

まぁ結局、公文も何度も涙ぐんでたけどね、

「もういやや~~~」って・・・・・ 

 

そんな時にふと、、、、、

自分はしてないのに、こんなに厳しくしなくてもいいんじゃないかと

思うんだけど、それでもこれがきっと我が子の為になるんだって

今日も自分に言い聞かせ、長男に勉強させてます。。。

 

関連記事

momomama45.hatenablog.com 

 

momomama45.hatenablog.com