読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛙の子はカエルなのか!?実証記録

~低学歴の両親の子どもは、高学歴になれるのか検証。まずは中学受験合格を目指して~

小3の11月から子供新聞を読みだしました☆

中学受験といえば・・・

こども新聞でしょ!?て事で、

我が家も早速こども新聞を読ませる事にしました。

 

まずは、各新聞社のお試しを一週間ずつとってから

子供に選ばせる事にしました。

 

結果は・・・・!!!!!!

「読売KODOMO新聞」

f:id:momomama45:20160106135816g:plain

実は、子どもが選ぶ第一位だそうです。

ちなみに親が選ぶ新聞は「朝日小学生新聞」らしい。

 

そんな訳で私もお試しをする前は

「朝日の子供新聞がいいかな?」って

勝手に思っていたんだけど、お試しをして分かりました。

 

毎日、読むの本当に大変です!!!!!!

てか読ますのが大変です(+o+)

子供は、毎日本当に分刻み(ちょっと大げさ?)に動いてて

勉強以外にもやること、やりたい事がたっくさん。

新聞を読むということにも慣れていない三年生に

これは拷問でした。

 

まぁ、受験に役立てるには少し甘いですが、、

今のところ週一回、ほんとちょうどいいです。

 

 しかも月々500円。

 

今はまだ新聞を隅から隅まで読むって感じではなく、

自分の気になったところだけ読む感じですが、

それでも、新聞を読みだしてから雑学ですが口に出すようになり

何かの役にたっているのは間違いなさそうです!

後、「これってどういう意味?」って新聞を読んでいる時に

聞いてきた言葉が、《おしえてコナン時事ワード》で

解説してあったりと、子供目線な感じがよかったです。

 

まとめると、、、

読売KODOMO新聞よかったところ。

①週に一度、木曜日発行

②月々なんとワンコイン

③紙面がタブロイド版で子供が手に取りやすい。

④コナンの時事ワードがいいとこついてる

⑤子どもがくいつく記事が多数あり

 

とりあえず、安かったのでまとめて一年分払いました。

一年は読んでもらうぞ~!

 

 

 こんな記事も書いてます

momomama45.hatenablog.com