蛙の子はカエルなのか!?実証記録

~低学歴の両親の子どもは、高学歴になれるのか検証。まずは中学受験合格を目指して~

勉強が伸びる子と息子、一体何が違うんだろう…

こんにちは。

水曜日にテスト結果がでました。

夏休みの9時から9時の夏期講習にお盆休みの集結特訓。

さぁ!どんなけ成績伸びてんのよ!

 

 

まじで?うそやろ?

はぁ~?

 

 

偏差値46・・・・・・・。

 先月から300位くらい落ちました(:_;)

 

えーと、受験まで4カ月なんですけど…

いくらなんでもそこまで悪いとは思わんかった。 

 

息子「でも国語は今までで一番よかってんでー」

私「だから?」

 なんやろ、この状況にのんきにしてる息子にまじで腹が立った。

その国語は良かった話、何回も聞いたし!!!!!

 

そして、仲のいい友達の軒並み上がってる成績。

なんで?何が違うの?同じように勉強してるやん (:_;)

自頭か?やっぱりDNAか?

それもある。分かってる。

でも、うちの息子に足りないのは

「やる気」結局、そこ。

あ、いや、それと親の私だ。

最近、塾まかせで息子が何をしてるのかも知らない私のせいだ。

もっともっと、私がしなきゃならない事が沢山あるはずなのに。

 

 昨日、また息子とパパと3人で話し合い。

あと4カ月、息子のやる気はいつ芽生えるのか分かんないけど、

私も旦那も、息子のために初心に戻って一緒にやろうと決めた。

まずは、息子の片付いていないプリント整理から始めよう。

 

もうすぐ本番。来月もテスト結果報告します。