蛙の子はカエルなのか!?実証記録

~低学歴の両親の子どもは、高学歴になれるのか検証。まずは中学受験合格を目指して~

10月からは過去問(赤本)始まりました~

こんにちは。とうとう受験までカウントダウン始まりました~。後85日!

こないだブログに書いた受験1週間前のコンサートですが、結果、行ってる場合ちゃうやろ!となり(そりゃそうだ)息子はシュンとなってましたが、すでに忘れたようでやれやれです。

 

 という事で、塾でのカウントダウンも始まり、すっかり受験モード!?(やっとか)

10月からは週一で志望校の過去問に取り組んでます。

塾で志望校の過去問プリントはもらえるので基本買わなくて大丈夫だと言われたんだけど、詳しい解説が載っているので、結局ほとんどの子ども達は買ってたようで、息子も買ってくれ買ってくれと、、、。「みんな赤本もって勉強してる!」こういう時、ほんとうちの息子は周りに流される。うるさいからアマゾンで買ったんだけど、息子曰く「今までこんなに勉強関係で楽しみにしたものはない」と、届くのを心待ちにしておりました。その調子で頑張ってちょうだいな。

f:id:momomama45:20181025085910j:plain

で、結果ですか、、??とほほです。でもまぁ、先生も始めは合格点が取れなくても大丈夫だと言っていたようで、息子は他人事のように私に「大丈夫やって~始めは先生が合格点取れなくてもいいって言うてたから~」とのんきな発言。一回目は、合格点まで-40点、2回目は-16点、3回目は-4点だったみたいで、昨日も嬉しそうにあと4点やったで~と話してました。

 

来月には、どことどこを受験するか、懇談で決めるんだけど、、まだ悩んでる。先生によると「みんな3~5校は受けますよ。」「万が一のために絶対合格する中学も受けといてください」って。午前受けてからの午後みたいな感じで、子供にとっては慌ただしいし、負担じゃないかと聞いたんだけど、それがまた勉強になると。そんなもん?塾からもらった入試日程表を見ながら、悩む日々。

受験までもうすぐ。やっとかぁ~。